泳がせ釣りでバラシ多発

2019年1月5日 岬町 大潮

日の出7:06/満潮7:23

アジ釣りに四苦八苦

2日前のアジが釣れない状況で何もできなかったことが脳裏をよぎりますが……やっぱりアジ釣りから泳がせ釣りをしに海へ行きます。

午前6時半から釣り開始です、

いつものようにジグサビキでアジを狙っていきますよ!

最近は朝マヅメにしかチャンスが無い場合も考えられるので、釣れる時に一気に釣っちゃいます。

しかし!

釣っちゃうもなにも釣れません!!

今日はサバすら釣れず。

あたりが段々明るくなっていき、焦りしか出てきません。

アジは居ないのか、自分の腕が悪いだけなのか……他に釣り人が居ないのでそれすら分かりません。

ひたすらジグサビキをキャストし続けていると……着底後すぐに何かがヒット!

ゆっくり慎重に寄せます。

メタルジグに食いついたアジをようやくキャッチ。

アジ

早速こいつで泳がせ釣りを開始します。

その後はちょこちょことあたりもあり、時々アジが釣れました。

2連で釣れることもあり今日はアジの活性はそこそこ高いようです。

アジ

とはいっても午前9時でアジ6匹確保できた程度です。

泳がせ釣り2本態勢

泳がせ釣りの方は未だにあたりなし。

アジもそこそこ確保できたので、ショアジギングタックルでも泳がせ釣りをしてみることにしました。

他に釣り人も居ないので、軽く投げてフリーでアジを泳がせてみます。

ちょっと遠投するために3号のオモリを付けて、投げた後はアジがおもむくまま泳がせておきます。

3号のオモリを背負っていますが……。

ドラグをゆるゆるにしてそのまま放置しておきます。

しばらくすると、ショアジギングタックルの方の泳がせ釣りにあたりがでました。

少しラインが出たところで止まり……1分程経つと一気に走り出しました!

「ジィィイイイイイイイイーーーーー」

ロッドを手に取り合わせるために態勢を整えます。

すると、ピタッと止まってしまいました。

一応合わせてみますが……スカッ!!

ラインから切れてるやんけ!!

PEラインの個所で切れていました。

走っている最中にPEラインが根ずれしてしまったということなのかな?

もう一回仕掛けを作りなおしてチャレンジです。

再びアジを泳がせると竿を置く間もなくラインが勢いよく出ていきます。

アジが引っ張っているにしては勢いがありすぎます。

ベールを起こしてラインを出しながら態勢を整えます。

そろそろ合わせるか!

ベールを戻してラインが張った瞬間にPEラインがブレイク……。

風が強かったので糸ふけが思ったより出ていたらしく堤防の貝に引っ掛かっていたようです。

ヤバイ、ヘタクソ過ぎワロチ!!

もう一度仕掛けを作りなおしてチャレンジしましたが、反応なくそのまま終了となりました。

なかなかチャンスをものにできない初心者であります。

泳がせ釣り用の餌として釣ったアジは残ったので私の餌となりましたとさ。

アジ

本日の釣果

  • アジ 10匹

本日のタックル

ジグサビキ、泳がせ釣り用

  • ロッド:ベイシックジャパン Jig Nage 9.0f
  • リール:ダイワ 17ワールドスピン2500
  • PEライン:メジャークラフト 弾丸ブレイドx4 1号
  • リーダー:デュエル CN500 6号(25lb)
  • その他:ダイソー ピンクサビキ/ダイソー ジグロック18g/針 伊勢尼 13号/生き餌 アジ
ベイシックジャパン ロッド

泳がせ釣り用

  • ロッド:ダイワ プライムサーフ T25-405
  • リール:ダイワ 17ワールドスピン3500
  • PEライン:メジャークラフト 弾丸ブレイドx4 2号
  • リーダー:デュエル CN500 6号(25lb)
  • その他:針 伊勢尼 13号/生き餌 アジ