好釣果まではもう少し

2019年10月7日

2019年8月23日 岬町 曇り時々雨/小潮

干潮15:00/日の入り18:38

夕マヅメ狙って早めの出動

夕マヅメにはかなり早いが15時に海へ到着。

知ってる人がいたので話をしていると泳がせ釣り用に10cmちょっとの活アジを1匹くれた。

1匹といえどかなり助かる。

さっそく泳がせ釣りの方をセットし、後はジグサビキでアジの調達兼ツバス狙いにレッツフィッシング!!

開始早々にボトム付近でビクビクビクとあたりがあったものの針掛かりせず。

30分ほど経って再びボトムであたり!

釣れたのはタイ!

しかーし!実際はジグロック18gより少し大きいくらいのチャリコです(笑)

こんなことして遊んでしまうほど魚の気配がないです。

18時過ぎるまで我慢なのかなぁ~って思ってたら足元で1匹のツバスがチェイスしてきました。

一応いるみたいです。

ツバスの姿を見たのでちょっと激し目にジャークしてみました。

すると何かに引っ掛かった手ごたえ……

止めてテンションかけてみても魚の引きはないので再びしゃくり始めると、やっぱり何か抵抗がある感じだったのでテーリングした模様です。

回収しようと巻き始めるとグイグイと引き始めるので魚が掛っている??

どうなってるんや!

しかも引くけど走らない突っ込まないたいしたパワーも無い……エソか。

そして浮いてきて見えた魚はツバスでした(笑)

最初の違和感の時にヒットしていたのかあれこれやってる時に追い食いしてきたのか全然わかりませんが取りあえず釣れて良かった。

上げた時は大きめに見えたのでハマチサイズかと思ったけど、測ってみるとサイズは37cmでした。

そういえばブリって英語でなんて言うんだろうって調べたら、イエローテイルって呼ばれているらしいです。

確かに黄色い尻尾……でも青魚って尻尾が黄色い魚多いですよね。

次を期待して続けるもツバスの姿は見えず、泳がせ釣りの方も特に反応がありません。

17時半くらいにはようやく豆アジが釣れますが2匹釣れただけでやっぱりあたり無し。

やっぱり夕マヅメに期待なのか。

泳がせ釣りに反応あり

泳がせ釣りの竿が完全に静止していたので上げてみると、アジがとられていました。

見ていない時にあたりがあったのだろうか。

アジをつけて再び泳がすとしばらくして竿がしなります。

来た!!

引っ張られて一瞬ドラグが出たので竿のところへ行くと反応なし。

しばらく見てましたが引く様子が無いので念のために合わせを入れてみると……スカッ。

やっぱりヒットしてません。

そしてまたもやアジだけが無くなってました。

アジが引っ張られて背掛けしていた針が外れてしまったということだろうか。

最後のアジをセットしてもう一度泳がせ釣りに期待します。

釣れたのは夕マヅメじゃなくて夜

時々、小さいあたりはあるが釣れないまま18時を迎えます。

更に30分程が経過してドキドキタイムが到来です。

そしてもう少しで19時という時間。

そしてほぼ真っ暗……夕マヅメにピクリともあたりが無いんですけど!!

近くに釣り人も居ないので他が釣れているのかどうかも分かりませんがあたりすら無いって最悪です。

さすがに真っ暗闇でジグサビキや泳がせ釣りをやっていてもあまり期待できないのでそろそろ納竿かと思っていると!

足元のボトム付近でヒット!

ツバスでは無い感じだが結構重くて走るのでサバでも掛ったかと思っていたら23cmの良いサイズのアジが釣れました。

時間は19時、ぎりぎりヘッドライトが無くてもというくらい。

最後のあがきかと思ったら5分くらいして再びヒット!

今度はかなり重たいです。

2匹くらい掛ったのかと思ったら、3本針に3匹掛ってました。

引きあげる時に1匹とれてしまったので2匹になってしまいましたがどちらも22cmと良いサイズです。

今日は夜釣りのジグサビキか!

って思ってたらそれっきりでした……良くあることです。

片づけて帰ろうと思ったのですが、今日は夕マヅメまでにアジが釣れなさそうだったら普通のサビキをしようと思ってチューブアミエビと少量のオキアミを持ってきていたのを思い出し、餌を使って釣れるのかどうかをチェックすることにしました。

ジグサビキのメタルジグとりつけはスナップを使っていたので、メタルジグをカゴに変えるだけです。

2本針ですが居れば釣れるでしょう。

アミエビとオキアミをカゴに入れてしばらくやってるとヒットしました!

これまた20cmのアジです。

日が落ちてからの方が良型が多いのか?

入れるたびに釣れるというほどではないですが、3投に1度はあたりがでるという感じでした。

結局20時まで続けて15~23cmのアジが7匹釣れました。

20時くらいにはあたりも遠のいたのでいつでも釣れる感じはなく、地合いはありそうですが餌を使えば真っ暗でも結構釣れるようです。

泳がせ釣りの方を片付けようと仕掛けを上げてみると、アジは付いたままですが死んでました。

弱ってしまったのだろうと思いきや!

鼻掛けしておいたアジの背中の部分がごっそりとえぐられています。

これは確実にイカの襲撃です。

最近多い引っ張る感じでアジがなくなるのもやっぱりイカの攻撃なんでしょうかね。

そんなわけで、夜サビキのチェックも終わったので20時過ぎに納竿としました。

本日のお持ち帰り

  • ツバス 37cm
  • アジ 7匹 最大23cm

本日のタックル

ジグサビキ、サビキ用

  • ロッド:ダイワ 13ラテオ 90ML・Q
  • リール:ダイワ 18フリームス LT3000
  • PEライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.8号
  • リーダー:デュエル CN500 5号
  • その他:ダイソー ジグロック/自作ウイリーサビキ/楽ちんプッシュ

泳がせ釣り用

  • ロッド:宇崎日新 プロスペックISO KW遠投 4号
  • リール:ダイワ 17ワールドスピン3500
  • PEライン:メジャークラフト 弾丸ブレイド 2号
  • リーダー:デュエル CN500 10号
  • その他:針 伊勢尼 13号/生き餌 アジ