やることなすこと全てダメ

2018年12月8日 岬町 大潮/風強め

日の出6:53/満潮7:58

午前5時から釣り開始。

不慣れな釣りでトラブル

まだ暗いですがジグサビキでアジが釣れるか試してみます。

……。

やはり反応なし。

アジが居ないのか真っ暗な中でのジグサビキは釣れないのかはわからない。

風が強く真っ暗で何も見えない中でしゃくっていると、いつのまにか表層まで上がってきていたようで仕掛けが海面から飛び出してしまった。

そして絡まった。

必死にサビキ仕掛けの絡まりを解いていると、気がついた時には明るくなってしまっていました……。

ヤバい!朝マヅメの良い時間を逃してしまった!

しかもまだショアジギングの用意もしていない!

焦りは禁物……

大慌てで準備をしていつものようにセットアッパー125S-DRをキャストします。

タイミングを逃したことに焦りながらキャストし続けていると、ベールの起こしが甘かったのかキャスト時にベールが戻ってしまってラインブレイク……セットアッパーだけが元気よく飛んで行きました。

釣れないうちからジグサビキをして絡まり、必死に絡まりを解いて朝マヅメを逃し、慌てて焦ってキャストを繰り返して高価なルアーをロスト……最悪なパターンです。

帰るか……。

しかし、ここで帰らないのが下手くその下手くそたる所以か!?

せっかく絡まったサビキ仕掛けの絡まりもなおしたので再びジグサビキを開始します。

数分後にやっとアジを1匹ゲットしました。

そのアジを餌に泳がせ釣り開始です。

更なる餌の確保のためにジグサビキを続けます。

アジ2匹追加できましたが渋い状況です。

あまりにあたりが無いのでボトム付近でリフト&フォールしていると根掛かりしてしまいジグサビキ全損。

今日は何をやってもダメな日なのか。

大人しく泳がせ釣りのあたりを待っていたほうがよさそうだ。

あれ?サビキ仕掛けが落ちてるぞ?

懲りもせずそのサビキ仕掛けを使ってジグサビキを再開します。

そして再びアジ2匹を追加した直後……再び根掛かりでロスト……アホですな。

結局、泳がせ釣りも反応なく終了。

午前9時に納竿です。

本日釣れたアジ5匹の代償は……セットアッパー1つ、ダイソージグロック2つ、ダイソーサビキ1つ、拾ったサビキとなりました。

以上!

本日の釣果

  • アジ 5匹

本日のタックル

ショアジギング用

  • ロッド:ダイワ ジグキャスターMX 96MH (13年モデル)
  • リール:ダイワ 15ヴァデル 3500H
  • PEライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.5号
  • リーダー:デュエル カーボナイロン 25lb
  • その他:ダイソー ジグロック40g/ダイソー サビキ

泳がせ釣り用

  • ロッド:ダイワ プライムサーフ T25-405
  • リール:ダイワ 17ワールドスピン3500
  • PEライン:メジャークラフト 弾丸ブレイドx4 2号
  • リーダー:デュエル CN500 6号(25lb)
  • その他:針 伊勢尼 13号/生き餌 アジ