初心者には風が天敵

2019年10月2日

慣れない重さに四苦八苦

2017年11月5日 岬町 晴れ/波高/強風

午前4時過ぎに海へ到着した。

いつものようにダイソージグロックを使って青物ねらいだ。

しかし、風が強いせいで糸ふけが多くなり更にはルアーがどこら辺にあるのかもさっぱりわからない。

そして波が高いのでルアー回収もままならない状況だ。

私レベルだとこんなけ悪天候になると日が昇って目視できる状態にならないと釣りになりません。

明るくなってからこんな時の為に用意しておいたメジャークラフトのジグパラセミロング60gを使ってみた。

一応底取りはできるようにはなったが、初めて使う60gという重さのせいか全く飛ばない。

あと表面積が大きいのでもろに風の抵抗を受けてしまっている。

飛距離も考えるなら比重の高いタングステンのメタルジグを使わないとだめらしい。

でも……めっちゃ高いし!!

メジャークラフトのジグパラTGはタングステン素材のメタルジグの中では比較的安いのだが、一番重いので35gだから次は底が取れなくなりそう。

悩ましい。

釣果の方はちょこちょことあたりはあるものの針掛かりせず、エソすら釣れないまま坊主となってしまった。

実は昨日も午前4時から釣りをしたがあたりはあるものヒットせず見せ場もなく坊主に終わったので2日連続の丸坊主となってしまった。

おしまい。

本日のタックル

ショアジギング用

  • ロッド:ダイワ ジグキャスターMX 96MH (13年モデル)
  • リール:ダイワ 15ヴァデル 3500H
  • PEライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.5号
  • リーダー:デュエル カーボナイロン 25lb
  • その他:ダイソー ジグロック28g/メジャークラフト ジグパラセミロング60g