やっと魚が釣れた!

2019年10月2日

釣れなくても同じ場所で釣る

2017年11月25日 岬町 晴れ

11月に入ってからは強風の日も多く釣りがし難い状況で、あたりも少なく何も釣れない日が続いてます。

まぁ一応毎週釣りには行ってますがエソすら釣れません。

釣れない原因は季節なのか天候なのかはたまた私の腕なのか。

釣れないなら釣れている場所へ行けばいいのですが、釣れない原因も分からないので同じ所で釣り続けて何かを見いだせたらなと思っています。

同じ場所ってもポイントはそれなりに変えています。

そして、なにより家からも近いので釣れなければすぐに帰れるので楽です。


ロッド間違いで帰宅

本日の満潮は午前11時くらいなので、午前5時から開始して午前10時までには釣果が出ることに期待です。

日の出は6:42なので開始時はまだ真っ暗。

そして風が予報とは違って強い上に波も少し高い。

のんびりとタモの準備や水をくんだりと準備をし、ロッドをバックから出してセットします……あれ?

2ピースのショアジギングロッドが繋がりません。

何が起きたのか理解できませんでしたが、良く見ると手元のピースがショアジギングロッドで先のピースがシーバスロッドと間違って持ってきてしまったようだ。

いつもは念のため2セット持ってきてるのですが、最近はシーバスロッドを使うこともないので置いてきたときに間違えたか。

選択は2つ。

今日は釣りを止めるか、家に取りに帰るか。

単独釣行なので荷物を置いて帰るわけにもいかず、どちらにしろ一旦片づけて家に戻るかしかない。

幸いにもまだ朝マヅメには30分以上あるので帰ってまた来ることにして急いで片づける。

家までは車で10分ほど、急げ!

家に帰ってロッドをとって戻ってきたのは5:50。

再度準備をしていると少し空が青くなり始める。

何とか朝マヅメの良い時間には間に合いました。

さぁショアジギングの開始だ!

……午前10時になり本日もあたりも無いまま帰宅となりました(爆)

ダブルヘッダー釣行

今日はいつになく消化不良だったので15時から夕マヅメの2時間勝負に出陣です。

朝とは違い風も波も収まって釣り易い状態になってました。

そしてダイソージグロックをキャストしていきます。

開始直後に久しぶりのヒット!

しかし、すぐにバレてしまう。

なにかしら釣りたい!ただそれだけ。

しばらくするとしゃくった際に何かがヒット!

たいして大きくなさそうなので追い合わせなしで慎重に寄せます。

姿を現したのはエソでした。

まぁそんなもんですよね。

ただ、珍しいことにアシストフックとトレブルフックの両方に掛かる一人ダブルヒットでした(笑)

1つのルアーで2匹の魚が釣れるのはYOUTUBEでは見たことがありますが、私は初めてです。

これがハマチなら……

そして日が落ちる17時過ぎまでやってましたが結局釣れたのはエソ数匹だけでした。

久しぶりに夕方に釣りに来たけど朝の倍ほどの釣り人が居ますね。

おしまい。

本日のタックル

ショアジギング用

  • ロッド:ダイワ ジグキャスターMX 96MH (13年モデル)
  • リール:ダイワ 15ヴァデル 3500H
  • PEライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.5号
  • リーダー:DUEL カーボナイロン 25lb
  • その他:ダイソー ジグロック28g、40g