我慢の釣り

2019年11月21日

2019年11月17日 岬町 中潮/晴れ

満潮10:40/日の出6:33

前日に泳がせ釣り用のアジを釣りに行って15匹確保し、危うく全滅させそうになってしまいましたが元気に泳いでいます。

なので本日は朝マヅメ直前にゆっくりと行けばいい……なんてあまっちょろいことはしません!

午前4時から釣りを開始して、アジが釣れるかどうかチェックしつつ泳がせ釣りでタチウオ釣りなんかをやってみたいと思います。

アジ釣れますけど?

以前やっていたように自作のウイリーサビキに素針+オキアミを付けて撒き餌もオキアミで釣ってみます。

まずはアジを寄せる為に……あれ?1投目からアジが釣れた!

もう一回

また釣れた!

しかもオキアミの方ではなくてウイリー針の方へ食っています。

そんなこんなで20分ほどしてアジ5匹も釣れちゃいました。

前日に釣ったアジを13匹持ってきたのに現地で釣れて微妙な気持ち……。

予想外にアジが釣れて忘れてましたが、タチウオ狙いでアジの泳がせ釣りを準備して開始です。

さて、アジはいつまで釣れてくれるのかという事に興味が移るわけですが、午前4時半を過ぎてからはあたりも無くなってしまいました。

そして、なにやらピクピクすると思ったらフグが付いています。

アジは午前4時くらいにたまたま釣れたのか、以前のように午前2時位からバンバンアジが釣れていたのか微妙ですが、一応それなりに釣れることもあるという感じですかね。

午前6時になりタチウオ狙いの泳がせ釣りは反応が無かったので、青物狙いの泳がせ釣りの仕掛けに変更します。

そしてショアジギングも開始です。

エソしかいません

とりあえず、ダイワのセットアッパー125S-DRで表層付近をチェックしますが反応なしです。

お次はダイソーのジグロック40gで全層チェック。

周りでは順調に……エソ爆釣してます。

私も負けずにしゃくりまくっているとヒット!

エソですけど。

今日は釣り人も多くショアジギングや泳がせ釣りも至る所でやってますが、誰も青物釣ってる様子はありません。

ショアジギングの方でエソが釣れるばかりです。

泳がせ釣りの方は誰もあたりすらなく午前10時になってしまいました。

その後、1度だけ知り合いの人の泳がせ釣りにあたりがありましたが、アジだけ取られてしまい魚の姿を見ることはなし。

少し離れたところで70cmオーバーのシーバスがルアーで釣れたとの情報が入りますが私の居たポイントではさっぱりです。

結局、正午過ぎまで粘ってみましたがあたり無く終了です。

ハイシーズンも終わってしまい、数釣りはできなくなりましたが冬にかけて釣れれば大物?と信じて耐えしのぶ釣りになりそうです。

本日の釣果

  • アジ 5匹
  • エソ 2匹
  • フグ

本日のタックル

泳がせ釣り用

  • ロッド:宇崎日新 プロスペックISO KW遠投 4号 4505
  • リール:ダイワ 17ワールドスピン4000
  • PEライン:Ashconfish PEラインx8 3.5号
  • リーダー:デュエル CN500 10号
  • その他:針 伊勢尼 13号/生き餌 アジ

ショアジギング用

  • ロッド:ダイワ ジグキャスターMX 96MH (13年モデル)
  • リール:ダイワ 15ヴァデル 3500H
  • PEライン:Ashconfish PEラインx8 1.5号
  • リーダー:デュエル カーボナイロン 25lb
  • その他:ダイワ セットアッパー125S-DR/ダイソー ジグロック40g
Ashconfish PEライン