いつになく坊主の予感

2019年10月2日

雨続きの天気

2017年10月21日 岬町 雨/強風/大潮

1週間ほど雨が続いています。

いつもショアジギングをする場所はあまり漂流物がないので、大雨の後でもあまりゴミに引っかかることがなく快適です。

本日の天気も雨模様。

午前6時すぎから雨が強くなり午前9時には降水量5mmの予報となっていたので午前8時位まではできるかなという感じ。

朝マヅメが上げ7分と重なるので、朝マヅメを過ぎてしつこくやることも無いかな。

海へは午前4時前に到着し暗いうちから開始できるように起きました。

ハイ、先週メジロを釣ったのがまだ暗いうちだったので味をしめております(笑)

雨は気になる程ではないですが一応カッパも着用済み。

そして前回と同じようにダイソージグロック28gをキャストしてまずは表層からチェック。

水位が高いので手前のテトラはあまり気になりません。

反応はないのでボトム付近をゆっくりただ巻きします。

潮が少し早いですが28gでも底取りは問題なし。

残念ながら前回のようにあたりはなく、いつもどおりにボトムから表層に掛けて色々と試してみます。


坊主の気配からの!

特に魚のあたりも無いまま朝マヅメに突入です。

辺りが青白い良い雰囲気になってきて、いつ釣れるかとドキドキがとまりません!

そして夜も明けすっかり明るく……まじか!朝マヅメが終わってもエソすら釣れないってやばいです。

期待とは裏腹に坊主の気配がチラつきますが、とりあえず続けるしかありません。

完全に明るくなってヘッドライトを片づけて、雨も少し強くなります。

一向にあたりすらなくキャストしてはしゃくり、キャストしてはしゃくり。

そして根がかりポイント手前でルアー回収に入りますがその瞬間に何かがヒットしました!

結構手前での出来事なのでちょっと焦りましたが、少し走った後にすぐに軽くなって浮いてきたのでエソかと思いきや。

姿を現したのはハマチです!

しかし、結構小さいです。

抜きあげようとしましたが、今日は1匹目だし後悔しないようにタモ入れしました。

引き、遠目で見た感じと小さく見えましたがサイズを測ると48cmあります。

私が釣ったハマチの中では過去2番目の大きさです。

先週64cmのメジロの強烈な引きが印象に強すぎて50cm近いサイズも小さく感じてしまったのでしょうか。

なにはともあれ1匹釣れてよかったです。

まだ雨も激しくはなってないのでもうちょっと続けます。

少ししていつも釣れているポイントあたりでヒット!

青物の引きです。

しかし、足元まで寄せてきた所でフックアウト……残念。

その後もフォール中にアタックしてくる魚が居ますが針にかかりません。

かかったと思ったら小さなエソ。

エソが2匹釣れたタイミングであたりも無くなり、雨と風が激しくなってきて40gのメタルジグでも底取りできなくなってしまったので午前10時に納竿としました。

明日は台風の影響でさすがに無理っぽいのでまた来週……来週もやるんかい!

おしまい。

本日のタックル

ショアジギング用

  • ロッド:ダイワ ジグキャスターMX 96MH (13年モデル)
  • リール:ダイワ 15ヴァデル 3500H
  • PEライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.5号
  • リーダー:デュエル カーボナイロン 25lb
  • その他:ダイソー ジグロック40g